死のデゥーラ  死神のお手伝い!

介護・福祉

みなさんこんにちは、永遠の下積みブログ

”死テラシーブログ”でございます。

今回のテーマは、

みなさんご存じの

死のデゥーラ

について私的にゆるーく考えてみたいと思います。

???

デゥーラ?何それっ?

えっ?死のデゥーラ知らないのっ?

ハイ、私は当然知りませんでした。

生きているとわからないことがたくさんあって楽しいですね。

ブログを通じて知り合った、アメリカのテキサスに住んでいる放射線技師のお友達に教えていただきました。

死生観に関する事、医療に関する事などの動画をYouTubeで配信しています。

【レフトさん】というお方です。

レフトラテラル
只今、ユーチューバーになるために勉強してます。

ところで、死のデゥーラって何なの?

なんでも、死神さまのお手伝いをするそうです。

死神

これはインパクト重視のために負の印象が強いイメージをあえて使用しております。

英単語 Doula 意味・アドバイスやサポートをする女性

ーラとデーラ、

日本語の文体では主にデゥーラと書くようなので、本ブログでは今後

ーラ

でまいります。

死のデゥーラを簡単に説明します。                               死のデゥーラ、終末期のデゥーラ、看取りのデゥーラ、といったような言い方もします。 英語ではDoula・デューラと発音します。                                      終末期に死へ向かっている人に安心して死んでいけるように、本人を勇気づける付き添いをする活動のことです。                               もともと、デゥーラとはギリシャ語が語源になっており、「○○に使える人」という意味で、現代では主に出産に関わるお手伝いさん、という意味合いが強い言葉です。                                                                 出産のお手伝いがあるなら、当然死のお手伝いだって必要でしょ~?という訳で、死のデゥーラがアメリカで活発になったそうです。                              死の数時間~数年間と期間はその時の状況によって様々です。                           医療の分野には入り込まないで、手をマッサージしたり、声をかけたり、世話人のような事を行います。                                               医療行為では無いので特別な資格は必要なく誰でもできるのも特徴的です。

死のデューラについて、テキサス在住の放射線技師のレフトさんの動画になります。

この動画では人生最後の時安心して死んでいけるようなお手伝い、

死のデゥーラを紹介しています。

ぜひ遊びにいらしてください。

【終末期】心を震わす最期の看護の言葉5つ!ChatGPTでみるとこうなった…
#終末期ケア専門士 #看護師 #看護助手生と死を彷徨うお年寄りにかける言葉を紹介します。誰も免れない「死」。不安や恐怖に満ちて死ねない人々には優しい5つの言葉があります。これらの言葉を聞かせてあげてください。English version:...

そこで、そんな死のデューラから何を学ぼうとするのか?

死テラシーブログの視点では、凡人が今すぐにできる事を考えていますので、死のデューラから学ぶことは、

資格なんていらないよっ!

誰でもなれるし、誰でもできる、

君も、死神さまのお手伝いをしてみよう!

といったような感じで進んでまいります。

いったい何が何だかわかりませんよね?

まあまあゆっくり行きましょう。

次の項では、スマートに死ぬ事ができない状況とは?

死神さまの邪魔をする奴は誰だ!という事を考えてみます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました