自死

突然死

「行ってきまぁ~す」は、死の合言葉!

行ってきます、行ってらっしゃい。このあいさつはやらないと後悔する場面が訪れる場合があります。交通事故や災害時での家族の突然死がそれです。最後の言葉を思い出す時にハッキリとした印象が残るようにちょっと大袈裟な「行ってらっしゃい」の儀式をお勧めします。
歴史

日本人と自殺と惣村 自殺とイジメは潤滑油?

日本人は忖度とかしきたりとか暗黙の了解とか、何かと自分自身の個性を消して生きる場面が多いように感じます。どうしてなのか?いといろ理由はあろうかと思います。今回は室町時代~鎌倉時代の歴史や風習から日本人の生きずらさを見てみたいと思います。
歴史

極限状態でいかに死ぬか? 娘の首を二度絞め殺す話

絶体絶命の大ピンチが訪れたらどうしますか?挫折や失敗というものでは無くて、本当の死が目前に迫って来た時の話です。自分で死を選ぶのか?生き延びようとするのか?それぞれあると思いますが、絶体絶命が訪れる前にシミュレーションをしてみようという提案です。
尊厳死 安楽死

誰だって余命○○ヶ月なんですけどね…余命宣告とACP

余命宣告して欲しいですか?して欲しくないですか?だったらその意思をみんなで語り合いましょう。自分の最期の瞬間は自分自身で決められます。最後の瞬間は自分一人でできない事もあります。だから、きらりと光る死に方を話し合いましょう。
前向き思考

カッコイイ死に方! 自分編

カッコいい死に方をしたいですか?ほとんどの方はそうありたいと願う事でしょう。しかしかっこいい死に方をするんは、かっこいい人にならないとなりません。今のあなたはかっこいいですか?カッコよく死ぬためにどうしたらいいのかを考えてみたいと思います。
歴史

命は誰のためにある? ある軍人一家の話

命は誰のためにあると思いますか?命を捧げる事はできますか?戦争時代、特攻兵の教官とその家族の物語。自らの命を捧げ、誰かのために死んでゆく。死の連鎖はついに小さな子供たちにまで及ぶ事になる。最期に何が残ったのか?そこには誰もいなかった。
精神

対話型AIで救われたのか? 自殺したベルギー男性

対話型AIにのめり込んで自殺をしてしまったベルギー人男性。自殺の直接的動機の内容は時代の流れにより急速に変化しています。AI技術の発展は止まる事は無いでしょう、人間の生きる希望や目的を見出すことがAI時代、より良く生きるコツになるでしょう。
人類

戦争や自殺は人類に必要!? 人間の数は人間が管理する

戦争や自殺は人間にとって必要なモノなのではないだろうか?人間は戦争、自殺などによって自らの数を調整している、ウィルスなどの疫病と共に進化してその数を調整しているという視点で考えてみました。人間の数を減らすのは人間の役目なのか?
前向き思考

グリーフワークって知ってる? 家族の死後、私の生きる道

グリーフワーク、グリーフケアという言葉、老若男女問わず是非知っておいて欲しいのです。喪失感から立ち直るプロセスを事前に知っているのか、知らないのかで、人生が180°変わります。何も特別な事は必要ありません。心の片隅にでも置いておいて下さい。
突然死

重体の家族を治療するか? 心の準備をする

もし、子供が事故に遭い重篤患者になった時、治療をしますか?あたりまえだろっ!それが普通だと思います。目を覚ます事に望みをかけて自分自身の生きる希望に繋がります。そんな重篤な子供より自分が先に高齢で死んだならどうでしょう?そんなことを考えてみました。